婚活を始めいい相手が見つかった

積極性がないと全く出会いがない

単純に人の数だけで言えば、東京は日本で一番人がいる街にもかかわらず、積極性がないと全く出会いがないというのも皮肉なものです。
最初の数年は一人でもまずまず我慢をすることができていたのですが、たまに地元に帰って友達が結婚をしていたり、皆パートナーがいるのを知ると自分も一人は寂しいと思うようになりました。
年齢的にも本気で結婚を考えなければ不味いという所まで来ていましたから、本腰を入れて婚活を始めてみることにしたのです。
そのように言っても今まで何もしてこなかったのに、いきなり結婚相手を探すのは大変なものがありますから、少しずつ慣れていくために婚活アプリやパーティーに参加をするところから始めてみることにしました。
とりあえず、婚活というのはどのような雰囲気のものなのかどんな人が結婚相手を探しているのかということがわかれば良いかなという気持ちで始めたのです。
これらのものを試してみるまでは、結婚相手を探しているのは言い方は悪いのですが、売れ残った人たちばかりと思っていました。

38才男性、35才女性との見合報告…「思いっきりブチ切れられ終わりました」と…(@_@;) 事情聴くと「彼女、ずっと暑い暑いって言うから「更年期なの?」って聞いたらムッとされ、「怒りっぽくなるのも更年期なの?」って言ったらブチ切れちゃって困った」と…何てこと!!絶句しちゃったぁ #婚活サン

— 婚活サン (@Konkatsu_San) 2019年9月29日

仕事がらみで出会いのチャンスはほぼない状態でした積極性がないと全く出会いがない交際をすることになった